フェルトと陶ボタン WORKS

     f  u  r  u  k  o  c  h  i  e
web site ↑







台中に行ってきました
0

    今月、台中のイベントに参加してきました。

     

    台北からバスで2時間程です。

     

    例年より暑いらしく、真夏のようでした。凍らしたペットボトルもすぐに溶けてしまいました。

     

    空いた時間に観光もしてきました。

     

    台中美術館、無為草堂というお茶屋さん、夜市。

     

    午前中は観光、午後からイベント、そして夜は観光とハードな日程でしたが満喫しました。

     

    鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包は忘れられないです。

     

    2時間弱待ちましたが1日の疲れがなくなるぐらい美味しかったです。

     

    写真は宮下眼科というお菓子屋さんです。

     

    もともとは日本人医師の建物だったようです。

     

    中に入ると内装に驚きます。

     

    お菓子のパッケージもきれいです。

     

     

     

     

     

     

     

    | フルコチエ | | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    窯元めぐりへ
    0

       

      日ましに秋深しですね。

       

      先月は九州の窯元をめぐる旅に行ってきました。

       

      大分から、小鹿田焼き→波佐見→有田→唐津→博多へ

       

      その土地によって焼きものはもちろんのこと、

       

      人柄や土地の雰囲気も違って面白かったです。

       

      小鹿田焼きは300年近く歴史があるのですが、

       

      あえて昔ながらの製法と秩序を守り各窯の較差をつけない焼きものづくりで

       

      土作りからの様子をみていたら、本当にすごいの一言。

       

      昔から同じ生産量で全国に販売できているのも納得です。

       

      小鹿田とは真逆の波佐見焼き。

       

      波佐見はどんどん新しい試みをしている町で、本当に楽しい町でした。

       

      有田は時間があまりなくてじっくり見られませんでした。残念。

       

      唐津ではふらっと入ったお店で店主のお爺さんから歴史と特徴についてお話しを伺うことができました。

       

       

       

       

       

       

      iPhoneImage.png

      別府温泉 1日に3度入ったらポカッポカ。

       

       

      iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

      日田市 小鹿田焼き 風車

       

       

      iPhoneImage.png

      波佐見の京千さんの工房・ギャラリー とっても素敵でした。

       

      iPhoneImage.png

      『古民家のリノベーション』火付け役が波佐見のようです。

       

      iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

      夕方の有田

       

       

      iPhoneImage.png

      唐津

       

       

       

       


       

       

      | フルコチエ | | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ガウディ建築をみる 2
      0

        間があいてしまいましたが、、、バルセロナ旅行の続きです。






        カルターニャ音楽堂です。1908年に完成した建築。

        カラフルなモザイクタイル、彫刻がもりもり。

        建築家はリュイス・ドメネク・イ・モンタネール。

        19世紀末ヨーロッパに広まった花模様を巧みに表したため「花の建築家」と呼ばれたそうです。




        市歴博物館は
        『テルマエ・ロマエ』

        修復工事をしようと建物の土台を掘り起こしたところ、ローマ時代の城壁が発見されて

        そのまま保存されるにいたったそうです。

        ローマ時代の公衆浴場、ワインやガルム(調味料)を製造していた蔵の跡もあり、

        当時の生活が感じられてとっても興味深かったです。



        ピカソ美術館にもいってきました。

        1963年、ピカソが精力的に活動していた頃にオープンしたそうです。

        幼少から青春時代の作品が数多く収蔵されていました。


        とにかく、スケッチがすごくて、さらっと描いたようにみえる人物が美しい!

        それと、ベラスケスの「ラス・メニーナス」をモチーフにした連作作品がみられてよかった。

        「ゲルニカ」はどこかな?と思っていたら、「
        ゲルニカ」はプラド美術館でした。あぁーマドリッド。






         
        | フルコチエ | | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ガウディ建築をみる 1
        0




          3月の末に、長年みたいと思っていた、ガウディ建築をみにバルセロナに行ってきました。

          バルセロナは、どのガイドブックをみても、スリ、置き引き、ひったくり注意と書かれていて、

          かなり不安になりましたが、用心していたせいか、何事もなく過せました。よかったー。



           

          最初にサンジュセップ市場へ。食材がいっぱい。



          グエル邸↓



          グエル邸はガウディが手がけた邸宅です。

          中央の入り口部分にはカタルーニャの紋章が据えられていました。

          エントランスには大理石の豪華な階段↓



          地下室には馬小屋↓光の取り入れ方と換気口の構造がすごかった。



          どこをみても、装飾がすごくて、部屋ごとに、床、壁、天井の雰囲気が変わったり、

          ただ、ただ、すごいなーと、ほんと時間が経つのを忘れる程でした。





          サロンの天井には採光用の穴が開けられている↓







          屋上の煙突や換気塔には破片タイルの手法↓





          日本語のオーディオガイドがついているので、じっくりみられます。

          バルセロナに旅行する方には、ぜったいおすすめの建築です。


           
          | フルコチエ | | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          続 京都
          0


            ↑京都のボタンのお店で購入したボタン

            左上、中央辺りはガラス製(チェコと仏)。

            左下はシャネルのボタン。

            あれもこれもと選んでいると、ひとつ数千円するものもあるので、、、

            (;`・_・´)ン-… かなり長い時間、じっくり選びました。


            本日は



            銀座のLIXILに行ってきました。

            「ブルーノ・タウトの工芸」

            ギャラリーと同じフロアーに

            INAXギャラリー出版の本が読めるスペースがあり、

            ゆっくり閲覧できるのがいいです。



             
            | フルコチエ | | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            紅 白 ピンク
            0


              京都の旅です。





              紅 白 ピンク色の梅が咲き誇り


              梅の匂ひが漂う北野天満宮↑






              idola ↑

              海外のアンティークボタンがたくさん。




              三条近辺のボタンのお店 ↑

              オーナーの方から貴重なボタンをたくさんみせていただきました。

              倉庫までみせてもらい、シャネル、軍服のボタンまで。

              とても商売上手。

              購入したボタンはまたUPします。






               
              | フルコチエ | | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              雨の松山
              0
                台風が去って気持ちのよい天気です。

                金木犀の花もどこかに行ってしまいました。

                少し前になりますが、10月のあたまに松山に行き、

                石本藤雄展「布と遊び、土と遊ぶ」に行ってきました。

                ギャラリートークにも参加し、作品、仕事の話を聞く事ができました。

                お話とっても楽しかった。生の言葉ってニュアンスも伝わってくるからいいですね。

                展示空間いっぱいに広がった生地はパッと気分が変わり圧倒されました。

                小中学校の時、フィンランドと日本人のハーフの友人がいたのですが

                彼女の家はこんな家みたことがないと思うほど、色鮮やかなカーテン、

                クッション、ベッドカバーが白い部屋によく映えていて、

                夢の中にいるような感覚になりとても興奮したのを思い出しました。

                今思うと、マリメッコの生地だったのだろうなー。

                新作の陶作品もじっくり〜みました。







                | フルコチエ | | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                台北へ行く
                0



                  台北です!アジアも旅行に行ってきました〜。

                  なんだか今年は旅行にとっても行きたくなります。なんでだろ?

                  台北は日本でいうと原宿とアメ横に似ている観光スポットがありました。





                  これは龍山寺。

                  お寺はたくさんの人で賑わってました。

                  台の上には感謝のお供え物がたくさん。

                  お参りもしました。






                  油化街は漢方薬剤や乾物の問屋街でたくさんの漢方薬のお店が並んでました。

                  日本で買うよりかなり安く買えるので漢方を買うために旅行する人もいるそうです。



                  占いも日本人観光客に人気で日本語可とかかれたところが多かったです。

                  客引きもすごかった。

                  台北出張によく行く子曰く、台湾の占いは良し悪しにかかわらず、

                  ズバズバ言うから占いブースも泣いてしまう子もいるらしいよー。

                  と聞いてましたが、私も占ってもらいました。

                  どきどき、、。

                  「うーん。あなたは福顔ね。顔のカタチがどうたらこうたら〜

                  鼻のカタチがどうたらこうたら〜人中はどうたらこうたら〜」

                  面相占い的にはいいみたいです(●´U`●)

                  面相占いはお願いしてなかったけど、、、追加で占ってもらえました!

                  食べ物も美味しかったぁ。

                  薬膳煮込み、蒸したパン。漢方を身近に採れるのはいいな。






                  | フルコチエ | | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ベルリンとヘルシンキに行く鶚
                  0
                    ベルリンからヘルシンキに移動。

                    ヘルシンキではアパートを借りてました。

                    空港で部屋の鍵を受け取り、バスで移動。

                    大きいトランクをカラコロカラコロと地図をみながら移動していると、

                    いろんな方から声をかけていただき、無事アパートに到着。




                    ↑ アラビアファクトリー ついに♡


                    ↑ マリメッコ。店舗によって内装の雰囲気、商品の売りが違っていて面白かった。


                    それと大学時代の後輩のUさんの日本料理のお店に行きました。

                    とてもステキなお店でとっても美味しかった。突然行ってしまって申し訳なかった。。

                    お店にあったUさんデザインのテキスタイルも本当にステキでした。



                    この旅行で赤い靴を2足も買ってしまいました。

                    日本で真っ赤な靴を履いたことがないのに、

                    なんだか赤にとっても惹かれました。

                    太陽の光線の明るさの違いなのだと思いますが、色の印象が土地によって違ってみえます。

                    生地の柄で黒かグレーで迷って黒の方がきれいと思って日本でみてみると、

                    グレーの方がよかったかもって思ったり。

                    太陽の光、空、環境の色との対比によって色の見え方が大きく異なるみたいです。

                    それと、日が沈んだときの空の色の青がみたことがない青で鮮やかな感じがきれいでした。

                    うまく写真が撮れなかったけど。














                    | フルコチエ | | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ベルリンとヘルシンキに行く鵺
                    0
                      ベルリンはこの3年で日本人の人口が2千人から3千人に増えたそうです。

                      アメリカ人も移住も増えて、少し雰囲気が変わったらしい。


                      Hackesher Markt駅にある友人Mから教えてもらったお店  

                      「COS」

                      いまベルリンで人気なレディースファッションのお店。

                      シンプルだけど、カタチがおしゃれ。

                      日本人も好きそうな感じだからそのうち日本にも上陸しそう。




                      最終日はドレスデンへ

                      ザクセン王国の首都として繁栄した古都






                      「君主の行列」

                      2万枚以上のマイセンの磁器のタイルで描いた大壁画。高さ8m 長さ102m

                      近くでみたいけど、設置位置が高くて遠目でしか確認できないー。

                      当時の繁栄ぶりが伝わってきます。

                      美術館にはゲルハルト・リヒターの作品が結構あってじっくりみられました。

                      友人Mによると、リヒターは日本で言うと明石家さんま並にドイツ人なら誰でも知っているらしく

                      去年ベルリンで開催されたリヒター展では、平日も入場するまでものすごい行列で館内も人だかりで

                      あまりじっくりみられなかった程人気らしいです。

                      リヒターの作品の大作を数多くみたことがなかったのですが、作品の系統ががらっと変わっても各々

                      作品の無駄がないというか、プログラミングされているような感じがしました。

                      すごく分析されているような。さすがウン十億円で取引きされる作品。






                      | フルコチエ | | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE